事務の志望動機って、案外難しい・・・?

事務の志望動機って、よくよく考えてみると難しいかもしれませんね。一般的に事務職に求められるのは、整理整頓から

 

 

決められた仕事を「正確に」「スピーディに」、そして何よりも他の社員との連携の中で、「円滑なコミュニケーション」

 

 

が取れることが重要です。縁の力持ちとして会社のサポート役を担う仕事ですね。

 

 

更に言えば、「気配り目配り」「調整力」「段取り力」出来る方は「リスク管理」なんかもやる人はやりますね。

 

 

私の勝手な解釈なのですが、「事務」を卒業したら「秘書」となり、そして「執事」みたいな流れでしょうか。

 

 

また、人によっては「役員」になる要素もあるのです。例えば財務部長など。

 

 

あ、ちょっと話の方向がずれました。事務の志望動機ですよね。そうですね・・・その会社の業種について

 

 

色々と興味や関心があるのだなと思わせるような感じが良いかと思います。

 

 

単に数字が強い、経験を活かしたい、では、インパクトに欠けますね。ではこの辺で・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

求人へのご応募、弊社サービスについてのお問い合わせはお気軽に!

エンジニア・事務のお仕事.jpの連絡先

株式会社スタンディング・オン 【滋賀本社】〒520-2144 滋賀県大津市大萱1丁目18-14本郷ビル2F

  • メールでのお問い合わせは24時間受け付けています。
  • 営業時間外にいただいたご連絡につきましては、翌営業日以降に対応させていただきます。