プログラミングはパソコン使わず始められる

2020年から小学校でプログラミング教育が実施されるのですが、低学年で早くもカードなどを使って

 

「プログラミング的思考」を育てることも重視し取り組んでいる小学校があるようです。

 

例えば、「災害時の避難手順」を、「しゃがむ」「せいれつ」「たかいところにいどう」などカードを使って

 

教室の生徒みんなで議論するという。ようするにカードを使って楽しく考えるというところから始めているようです。

 

素晴らしいですよね。

 

いきなりパソコンを使えば苦手意識を持つとも限らないので、まずは「論理的思考」を

 

パソコンを使わずとも育てるという意味では、良いことだなと思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

求人へのご応募、弊社サービスについてのお問い合わせはお気軽に!

エンジニア・事務のお仕事.jpの連絡先

株式会社スタンディング・オン 【滋賀本社】〒520-2144 滋賀県大津市大萱1丁目18-14本郷ビル2F

  • メールでのお問い合わせは24時間受け付けています。
  • 営業時間外にいただいたご連絡につきましては、翌営業日以降に対応させていただきます。